手元供養と御霊紙の株式会社マックス

美しい自然に還る新しい葬送のカタチ それが自然葬と御霊紙という価値観

手元供養

手元供養

お墓や仏壇・位牌の代用として、手元供養(自宅供養)が注目を集めています。今後、予想される人口問題や経済問題そして、社会問題から生じたご家族のお墓の問題がクローズアップされています。

御霊紙

御霊紙

手元供養(自宅供養)の仕方やお墓の問題に関するご意見ご要望に応える目的で、弊社はお墓や仏壇・位牌の代用としての御霊紙を一品一品お作りしています。御霊紙は、故人のご遺骨を粉末化(ご遺灰)し、ご遺灰の少量を和紙に配合し供養紙を制作します。

ご遺骨の粉末化

ご遺骨の粉末化

ご遺骨の粉砕や粉末は、個人でも行えますが心情的に抵抗がある方、粉砕や粉末に適した道具がない方の場合、弊社が丁重に粉末化の業務を賜ります。ご遺骨の粉末化(ご遺灰)を全部なされる方と一部だけの方がおります。弊社は、少量からでも粉末化の業務を賜ります。ご遺灰の少量をご使用させていただき、和紙をベースに御霊紙をお作りします。

遺影写真の修正加工

遺影写真の修正加工

遺影写真に使えそうな写真があまり手元にない…。遺影写真に使いたい写真があっても、古くて傷だらけ…。そんなときでも、また、グループ写真の中から故人様だけを抜き出します。弊社ではできる限りの修正や加工を行い、遺影写真として使用できるよう、お手伝いいたします。

保存額装

保存額装

お葬式の際、急な必要性からプラスチックの既製額に遺影写真を入れることが多いようです。少し、時間が経ちますとご遺族の中に何か、味気ないと感じられる方が多くおられます。

ご利用者のご感想

ご利用者のご感想

御霊紙やご遺骨の粉末化をご依頼された方々からのお声を掲載させていただいています。ご注文を頂きましたご遺族から「遺影写真と遺灰を配合した和紙の組み合わせは、地球環境に、エコ社会に向いている。」とのお声をいただいております。弊社は、御霊紙での手元供養の価値観を皆様に少しでも感じて頂けたらと尽力する次第です。

代理店の募集


無料相談お問い合わせお問い合わせフォームはこちら必要書類ダウンロードはこちら